Your search results

タイの大手銀行、住宅ローン増加を狙うプロモーション実施

Posted by パタヤグローリー on 2017年5月20日
| 0

Mortgage concept by money house from the coins

タイ大手銀行のカシコン銀行、TMB銀行は、2017年の新規住宅ローン数を増やすため、特別な抵当権(担保)のプロモーションを開始しています。タイでは未だに不動産物件購入に対する住宅ローンの拒否率が過去最高を記録していますが、今回のプロモーションでは住宅ローンに限度額を設定することで、特別割引も実施すると地元メディアは報じています。

カシコン銀行は、不動産購入価格の最大90%までの融資を認めるスーパーバリューK-ホームローンフェスティバル(Super Value K-Home Loan Festival)というマーケティングキャンペーンを開始しています。ローン申請者は、不動産購入価格のわずか10%の預金で融資を受けることができますが、同時にカシコン銀行が指定するK-Home Decor Loanというスキームの下で資金調達をする必要があります。

ローンの金利については最初の3ヶ月間は0%、その後の4〜12月間は3.5%と設定されています。利率の対象は、小売価格から割引いた価格に基づきます。さらに、プロモーションキャンペーンに参加すれば、カシコン銀行ビジネスパートナーから、その他の特典や割引オプションを受けることもできます。

住宅ローンの申請は今年の10月末まで可能です。カシコン銀行は、このプロモーションが数ヵ月間で80億バーツの新規住宅ローンを呼び込むと考えています。また、2017年全体を通した新規住宅ローンの目標額を529億バーツに設定しています。

TMB Bankも、同様に最初の3年間4.25%の固定金利で融資を実施する住宅ローンプロモーションを提供しています。こちらの申請は7月末までとなっています。

パタヤコンドライフを
いいね!でサポート

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Compare Listings